コラムコラム

第6回 ALOHA HEAVEN -PIKAKE-

2015.01.23 ハワイアンCD
このエントリーをはてなブックマークに追加

ALOHA HEAVEN PIKAKE
ハワイアン・ミュージック最大のヒット・コンピレーション!“アロハ・ヘブン”が今年も発売になります。これが出る頃になると、いよいよ今年も本格的な夏が来るんだなと実感します。

今回のサブタイトルは“ピカケ”。この可憐な白い花のイメージを元に選曲された安らぎの音楽が20曲。約70分間のヒーリング・タイムを体験できるわけです。

このCDを発売するビクター・エンターテインメントは、ケアリィ・レイシェル、ナレオ、エイミー・ギリオムをはじめ、今最も旬なライアテア、マカナなど、ほとんどのメジャーなハワイアン・アーチストが所属するレコード会社。だからこそできるこの選曲の豪華さ。ハッキリ言ってこれ1枚だけで夏を乗り越えられます。

今回の選曲のポイントは、上に挙げた人気者はもちろんのこと、ハワイアンとジャズをミックスして心地よく聴かせる“オワナ・セザール”。あの、オラナ・アイの娘“ナタリー・アイ”。そしてジャック・ジョンソンをフューチャーした“カウカヒ”などなど、とにかく1曲1曲のクオリィティーが高いんです。

そして繰り返し聴いても飽きのこないメリハリのある流れも感じとって下さい。さすがハワイ好きが多いことで有名なビクターさん、入魂の選曲とも言えます。

このアロハ・ヘブンの1作目が出たのが2002年の夏。ちょうど私が藤沢のタワーレコードでハワイアンを本格的に売り出した年でもあり、このシリーズはとても思い入れがあります。

僕達の時代の新しい感覚のハワイアンを、フラダンサーのみならず、もっといろいろな人に知ってもらいたい、という思いと、このシリーズの企画はまさにピッタリ一致した、そんなシリーズでもあります。

【artist】
Various Artists
【title】
アロハ・ヘヴン ーピカケー ALOHA HEAVEN PIKAKE

【収録曲】
1 MAUNALEO/KEALII REICHEL
2 HAWAIIAN EYES/OWANA SALAZAR
3 KA IPO LEI MANU/SEAN NAAUAO
4 HAOLE HULA/RAIATEA
5 MAHINAHINA/NATHAN AWEAU
6 KANEOHE/ROBI KAHAKALAU
7 HAWAIIAN SOUL/MAUNALUA
8 HULIHULI SLACK KEY/JEFF PETERSON
9 FLYING WITH ANGELS/NA LEO PILIMEHANA
10 LEI MANOA/HAPA
11 KA LOKE POLENA/RAIATEA
12 MOKIHANA LULLABY/NA PALAPALAI
13 PAAHANA/AMY HANAIALII GILLIOM
14 WHERE ARE THE BROTHERS/ERNIE CRUZ, JR.
15 ALONG FOR THE RIDE/NA LEO PILIMEHANA
16 OHTA-SAN & HERB OHTA JR.
17 CONSTELLATIONS/KAUKAHI FEATURING JACK JOHNSON
18 TIME OF BEING/MAKANA
19 KA NOHONA PILI KAI〔REMIX〕/KEALII REICHEL