コラムコラム

第18回 サンディー 『 サンディーズ・タヒチアン・パッションズ』 長い間ただひとりタヒチアンと向き合ってきたサンディー

2015.01.24 ハワイアンCD
このエントリーをはてなブックマークに追加

サンディー 『 サンディーズ・タヒチアン・パッションズ』いやー、もう夏ですね。ほんとに夏になっちゃいました! GW前は雨の寒い日が続いたので慌ててアロハやT・シャツ出した人も多いのではないでしょうか?

さて、サンディーが新しいアルバムを出しました。彼女がハワイとともに愛し歌ってきたタヒチの音楽。これだけを集めて、更に新曲を加えた”タヒチアン・ベスト”なんです。 ハワイ~タヒチ~日本、これらの島々を”環太平洋エリア”という大きなくくりで捕らえて音楽を作っている、というサンディー。もともとこのエリアは大きな陸地で、少しずつ沈んでいって高い場所だけが海面から頭を出している、という説もあるんです。これ面白いですよね?日本とハワイが陸続きだった……。ハワイに電車で行けちゃう?うーん、考えただけでもドキドキする。

話をアルバムに戻しましょう。タヒチアンと言っても”コンコンコン”というトエレなどの打楽器で激しく踊るものやフラのアウアナのように、ゆったりと踊るアパリマがありますが、そのどちらのタイプの曲もバランスよく入っています。

タヒチアン・バンジョーを楽しみながらタヒチの燦々と輝く太陽を感じられる曲や、このジャケットのような見事なオレンジに染まった夕暮れの海が頭の中一杯に広がる、スローな曲も。これはレナ・パウロがピアノ伴奏しています。ココナツカップとやった7曲目の「魅惑のタヒチ」は、ほんとにすごい曲で、もう百回以上聴いたけれどそのたびにとてつもないエネルギーもらっています!ライブではサンディーのフラスタジオのダンサーたちがこれに合わせて踊っていました。 ハワイアンを歌うサンディーもいいけれど、タヒチアンは更にいい!!

☆アルバムに収録されている曲はタワーレコードのサイトで全曲試聴できます。

【artist】
サンディー/Sandii
【title】
サンディーズ・タヒチアン・パッションズ/Sandii’s Tahitian Passions
(MHCL-1029 ソニーミュージック)
【収録曲】
1 He Mele He’e Nalu
2 He Mele Keia No Hokule’a
3 Te Reo Maru
4 No Hea Mai
5 Manuia! Manuia
6 童神~Te’e’a
7 魅惑のタヒチ Tahiti Tahiti
8 Otea Kailua
9 Ia Vai Hoe
10 ‘Ia orana ‘Oe
11 Adventures In Paradise~Follow Me
12 Te Manu Pukarua~Tahiti Nui
13 Tiare Toporo
14 In The Summertime~Pakakina
15 Tuku Atu~Vini Vini
16 Tiare