コラムコラム

第9回 これぞホントのハワイアンロコライフスタイル「ワイマナロ ナイト」

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月半ばの雲ひとつないすがすがしい朝、いろいろと落ち込むことがありました。落ち込んだ時は、山に登ると良いと聞いたことがあります。そこで昔から行きたいと思っていたマカプの灯台まで、ハイキングに行きました。

その日はとても綺麗な空で、最高の景色に感動!ただ残念なことに、カメラを持っていくのを忘れてしまい、写真をお届けできません。ごめんなさい。

ハイキングするなら、ダイヤモンドヘッドも良いですが、マカプの灯台もおすすめです。コンクリート道なので比較的登りやすく、往復2時間弱で手軽に行けますので、ぜひトライしてみてくださいね!
ハイキングの後、友人のワイマナロの家に遊びに行くことになりました。ワイマナロとはハワイ人居住区で、歴史上迫害を受けた代償としてハワイアンに与えられている土地です。こういった居住区はオアフ島では他に、アンティ・ジュノアケアヴェの住むパパコレアなどがあり、ハワイアンの血をひく人しか住めないとされている土地です。
ここは前から行ってみたいと思っていたので、訪れることができてとってもうれしかったです。友人の家は、海から山に向かってそびえるコオラウ山脈を背にして、山脈に囲まれるように立っていて(この素晴らしい風景を想像してみてください)、庭がとても広く、人なつっこい雑種のマケカイというかわいい中型犬もいました。午後3時くらいにお邪魔したのですが、気がついた時にはすでに夜の9時半をまわっていて、辺りは真っ暗で、雲ひとつない夜空に星が綺麗に瞬いていました。

この友人は、ワイキキのサンセット・オン・ザ・ビーチで、演奏しているミュージシャンで、ジャズ、ブルース、ロックやハワイアン、さらには、今は亡きサンデー・マノアや、私のクムのお父様のモエ・ケアレ氏の歌など、どんなジャンルでも歌えてしまう優れたミュージシャンです。かつて私が関わった「ディープ・ハワイ」というビデオでチンキ・マホエ先生、マカハサンズのムーン、オラナ・アイの娘で元ミス・アロハ・フラのナタリー・アイさんと一緒に出演し、見事な歌と踊りを披露しています。

このビデオに出てくる歌あり踊りありの生活は、ワイマナロに住む人々の日常なんですよ。

ハワイアンの人たちは、本当に音楽が好きなのです。ガレージで、皆が楽器を持ち寄って、私を歌と踊りでもてなしてくれました。嫌な事も忘れさせてくれる、素晴らしい時を過ごせ、本当にハワイに住んでいることに心から感謝した瞬間でした!

皆さんは、落ち込んだ時どうやって解決していますか?