コラムコラム

カウアイ島フェスティバル・オブ・ライツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェスティバル・オブ・ライツ(Festival of Lights)」は、カウアイ島の歴史ある庁舎で毎年12月に開催されるクリスマス・イルミネーションのイベント。今年は12月4日(金)午後6時のオープニング・セレモニーで幕を開けます。イルミネーションのライティング・カウントダウンやパレードなどが行われ、サンタクロースやミセス・クローズとの記念撮影をすることができます。会場内は民芸家のジョシー・チャンスキーおばさんの世界とボランティアによる美しい装飾に包まれています。

Festival of Lights2

フェスティバル・オブ・ライツには物語があります。ジョシーおばさんは、缶やボトルキャップ、発砲スチールの紙コップなど不要になった材料を用いた創作活動を50年以上前に始め、彼女の輝かしい作品を鑑賞することが地域の楽しみなりました。この20年間のホリデーシーズンは、7500本の爪楊枝や卵のプラスティックケースなどで作られたクリスマスツリーや、庭から屋根までイルミネーションで装飾され、沢山の子供や家族連れが訪れました。

しかし、ジョシーおばさんの夫が1996年に亡くなると、その喪失感から飾り付けができなくなりすべての作品をガレージセールで販売して処分してしまいました。地域住民は買えるだけそれらを購入し、カウアイ郡に寄付したことから正式に1997年にこのフェスティバルが誕生しました。それ以来、カウアイ島の人々に愛されています。ジョシーおばさんは2009年に亡くなりましたが、今でもカウアイ島住民に慕われています。現在は、多くのボランティアによって継続されています。CDで創作されたツリーやペットボトル制作されたイソギンチャク、缶でできたカラフルなツリーなど、とてもユニークなクリスマスイベントです。

 

第19回フェスティバル・オブ・ライツ(19th Annual Festival of Lights)

開催日: 2015年12月4日(金)〜12月20日(日) 左記期間中の毎週金曜日〜日曜日

および12月24日、12月26日

時 間: 午後6時 〜 午後8時

開催地: カウアイ島リフエ(ヒストリック・カウアイ・カウンティ・ビル)

4396 Rice St., Lihue HI 96766

料 金: 入場無料

URL: http://www.kauaifestivaloflights.com