コラムコラム

NEW!JALのバーチャルアシスタントサービス

NEW!JALのバーチャルアシスタントサービス" data-hatena-bookmark-layout="simple" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

日本航空(JAL)は、日本アイ・ビー・エムの協力を得て、赤ちゃん連れでハワイ旅行を検討している顧客向けに、チャット形式で自動的に悩みに回答するJAL バーチャルアシスタントサービス「マカナちゃん」の提供を期間限定で開始しました。

JALバーチャルアシスタント

 

マカナちゃんの「マカナ」はハワイ語で“贈り物”という意味。赤ちゃん向けの空港サービス、機内サービスやハワイで離乳食を入手する方法などの様々な悩みに回答。従来は、コールセンターやJAL ホームページなどで情報を提供してきましたが、いつでも簡単・気軽にパソコンやスマホを通じて質問できるのです。

マカナちゃんは、最新のコグニティブ・テクノロジーである「IBM Watson」の自然言語の分類と対話技術を使って大量の情報を学習し、適切な回答を導きます。コールセンターの対応履歴やJAL で蓄積してきた豊富な旅行関連情報に加え、JAL と日本IBM の社員約1 万人から集めた想定質問などを活用して学習を進めました。これによって蓄えられた知見をもとに、今後は顧客とのチャットによる対話で学習を続け、応答精度を高めていくようです。

サービス期間: 2016 年12 月5 日(月)~2017 年1 月10 日(火)
サービス時間: 24 時間対応
アクセス方法: パソコン:http://www.jal.co.jp/inter/makana/
スマートフォン:http://sp.jal.co.jp/inter/makana/