コラムコラム

NEW!「ホールフーズ・マーケット クイーン」がホノルルにオープン

NEW!「ホールフーズ・マーケット クイーン」がホノルルにオープン" data-hatena-bookmark-layout="simple" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

 

アメリカで最もヘルシーなスーパーマーケットと称される「ホールフーズ・マーケット」は現在ハワイ州内で4店舗を展開中ですが、新たにホノルル市ワード・ビレッジ内に「ホールフーズ・マーケット クイーン」を5月9日からオープンします。

 

 

2フロア構成・面積6,689㎡の新店舗は、ハワイのコミュニティや文化・自然の要素を随所に取り入れたハワイらしい雰囲気の空間。限定販売のモクプア・ソープ、スイート・アロハ・オーガニックハニー、カウアイ・ジュース・カンパニーの発酵ホットソース、ハラ・ツリー・コーヒーをはじめ、ハワイで生産・製造された900項目を超えるユニークな地元産商品が揃います。また、ラニカイジュースのスムージー&ジュース・バーなど、ホールフーズ・マーケットのパートナーストアも店舗内に出店します。

ホールフーズ・マーケットは、最高品質の原材料を使用した商品のみを厳選して販売。硬化油、果糖ブドウ糖液糖、合成香料、着色料、保存料を含む食品は一切取扱をしていません。ホールフーズ・マーケット クイーン主な特徴は以下の通り。

 

青果および花売り場では、60以上の地元生産者から仕入れた野菜・果物類、生花が揃います。パパイヤとトウモロコシについては、Non-GMO(遺伝子組み換えでない)のみを取り扱います。また、店内の厨房で製造したコハナ・エアルームシュガーケーンジュースも販売。また、精肉売り場のケースには、しゃぶしゃぶ、焼肉、カレー、フリフリ、照り焼き用など異なったカットや味付けの肉類、ハワイ島ビッグアイランドビーフのグラスフェッドビーフ、自家製ソーセージやベーコン、その日にカットした自家乾燥熟成牛のステーキなどが豊富に並びます。セレクションには、ビッグアイランド以外のハワイの島の牧場から仕入れた肉類も含まれます。

人気のローカルジュース・バー「ラニカイジュース」、焼きたてのアルチザンブレッドと新鮮な地元産の材料を使った美味しいバインミーで評判の地元カフェ「ラ・トゥール・カフェ」、ローカル食材を使った作りたてのヴィーガンメニュー豊富な「ジューシー・ブリュー」、ポケボウルのポップアップ・バー「フロム・ブロック・トゥ・ボウル」、「アレグロ・コーヒー・バー」、地域最大のホットフード・バーやビール・バー、ホールフーズ・マーケット 自社ブランドショップがオリジナル商品を販売します。

 

ホールフーズ・マーケット https://www.wholefoodsmarket.com