コラムコラム

ANAとbillsのコラボレーション機内食 東京発ホノルル線で提供開始

2019.05.20
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ5月24日(金)に、ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌー)」が東京/ホノルル線に就航! 同路線のエコノミークラスでは、ANAとシドニー発のオールデイダイニング「bills」がコラボレーションしたオリジナル機内食を提供します。

オリジナル機内食は、billsで長年愛されている人気メニューを基にANAが考案・監修し、提供期間中に2種類のメニューを3か月ごとに入れ替えて提供。ANAの機内食の技術だからこそ実現可能な燻製、マリネなどの調理法を駆使し、billsのコンセプトである世界のフードトレンドを上空でも美味しく味わうことができます。

 

提供期間:2019年5月24日(金)~2020年5月31日(日)

提供路線:東京(羽田・成田)発ホノルル線

対象クラス:エコノミークラス

特典:機内食トレー上のミニカードを持参してbills Waikikiに行くと、食事の際にウェルカムドリンクを1人1杯プレゼント(2020年6月30日まで)

 

機内食①「ポークシュニッツェル―マッシュポテト、ポーチドエッグ、パセリとケッパーバターを添えて」

 

 

 

 

 

 

billsで長年愛され続けるメニューであるシュニッツェルを特別にアレンジ。

ジャスミンティースモークサーモン、胡瓜のピクルスと枝豆のサラダ

味噌でマリネした茄子のソテー、ケールとレタス、トマト、豆腐のサラダ

 

 

機内食②「グリルドチキン、ココナッツカレーソース青梗菜、ライスを添えて」

 

 

 

 

 

 

billsで大人気の「イエローフィッシュカレー」をベースにグリルチキンを使用し、日本風のカレースパイスと東南アジアのフレーバーを組み合わせ。

ローストパンプキン&ヨーグルトクリーム、トーストしたミックスシード

海老のレモンマリネ、大根と人参のピクルス