コラムコラム

アイランドスリッパのワイキキ店がリニューアルオープン

2019.06.14
このエントリーをはてなブックマークに追加

「アイランドスリッパ」のロイヤル・ハワイアン・センター店が改装工事を終え、2018年に刷新したブランドイメージと調和するモダンなデザインとしてリニューアルオープンしました。

1946年創業のアイランドスリッパでは、2018年から徐々に製品のロゴを新しいデザインに切り替えています。新しいロゴには、海と陸の両方で活躍するサンダルを製造するアイランドスリッパらしく、カヌーと島のシルエットが描かれています。長年親しまれてきた従来のロゴの要素を取り入れつつ、よりモダンでシンプルなデザインに刷新しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルした店内の右側には、トロピカルなフラワーアレンジメントが飾られた緑の壁が印象的な女性用のファッションコーナーが設けられ、お洒落なプラットフォームやウェッジ、フラットといったアイランドスリッパのレディース商品を展示。左側には、男性用と女性用のクラシックコレクションが並びます。80年代後半に革ひもを使って作られたスリッパは、今も変わらないクラシックなデザインで幅広いシーンで活躍する、もっとも人気のある商品。そのほか、帽子、バッグ、ウォーターボトル、人気のパイナップルスリッパTシャツなども取り揃えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリッパの素材には、これまでスエードやデニムが主に使われていましたが、最近ではエコキャンバスを使って作られています。リサイクル素材を45%使用した100%ポリエステルのキャンバス生地に、発色が良く洗濯に強い環境に優しいインクを使って印刷したエコキャンバスは、すべて米国内で製造されています。

 

 

ロイヤル・ハワイアン・センター

http://jp.royalhawaiiancenter.com/

 

アイランドスリッパ

http://islandslipper.gmt-tokyo.com