コラムコラム

ハーラウ・フラ・オラナ『Hālau Hula Olanaハーラウ・フラ・オラナ』

2022.11.29 ハワイアンCD
このエントリーをはてなブックマークに追加

ずいぶん前にハワイに行った時のことです。夕暮れ時のワイキキを散歩していると、カピオラ二公園で、おそろいの黒いTシャツを着た子どもたちがイベントの出番を待っている場面に遭遇しました。フラの振付を確認しあう姿が夕陽を浴びて、その長くのびた影が美しかったことを今も覚えています。

Tシャツには大きな字で「Hālau Hula Olana」と書かれていました。

ハワード&オラナ・アイ夫妻が率いるこのハラウは、1990年に長女のナタリー・アイがミス・アロハ・フラに輝き、その後も毎年のようにメリー・モナークに出演する超名門です。
このハラウの大きな特徴は指導者全員、歌が上手いということ。ハワードは1枚だけですがCDを出すほどの歌うまオヤジだし、ナタリーはみなさんご存知の通りエイミー・ハナイアリイと並ぶハワイアン・ディーバ。リリースしたすべてのCDをヒットさせ、ナ・ホク・ハノハノ・アワードで入賞を果たしています。ハワイのクムはみんな生歌でレッスンをつけますが、このファミリーは別格といっていいほど音楽の才能にあふれています。

そんな彼らがハラウと同名のアルバムを出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイキによる元気なチャント「カウラナ・ナ・プア」ではじまり、2曲目はハワードの美声が冴える「ナ・モオレロ・カヒコ」。続いてナタリーがのびのび歌う「ザッツ・ザ・ハワイアン・イン・ミー」はポップなアレンジでまさにケイキ向きの1曲。ナタリーを中心に家族全員で歌うノスタルジックな雰囲気の8曲目「ザ・マジック・アイランド」は、このアルバムのベストトラックといえます。

少し前の2001年にリリースされたこのアルバムは、今よりもソフトでのんびりした歌い方をするナタリーの歌声が聴ける貴重な1枚だと思います。

 

今回ご紹介したアルバムはSpotifyで聴くことができますよ

↓↓↓Check it out ! ↓↓↓

 

🌈ひとことアロハ・コラム🌈

白ワインが飲みたい時、僕が真っ先に思い浮かべるおつまみはポケなんですが、マグロだけで作ろうとすると、ちょっとお高い……。そこで僕の最近のお気に入りは、名づけて「アボカド・ポケ for ビアンコ」。イタリアンの日高シェフによるサーモンを使ったレシピをベースに、お手ごろバージョンにアレンジしたものです。まず、アボカドを一口大に切り、そこに小さくて丸いモッツァレラチーズとカニカマを入れ、ワサビ、醤油、最後にマヨネーズ少しとゴマ油を加えます。
我ながらなかなかの味だと思いますし、栄養化も高くて元気が出る一品なので、是非お試しを。ワサビ多め、がポイントです♪